次回大会のお知らせ

秋の大会の概要が決まりましたので、ご連絡いたします。

新型コロナウイルスの感染拡大に鑑みまして、秋の大会は「Zoomによるリモート開催」とさせていただきます。発表者など現時点での決定事項を下記の概要欄に掲載しましたので、ご覧ください。

開催方法など詳細は、もう少し近づきましたら、会員の皆様にご案内いたします。あらかじめ、一般的なZOOMの使用法(ミーティングの参加方法)を解説したページをもうけましたので、ご参照のうえ、準備していただければ幸いです。会員の方はログインして、左サイドバーの「会員向け連絡」のメニューよりご覧ください。(2020.8.16)

世間の学Vol.5のお知らせ

「世間の学」第5号を電子書籍(キンドル 版)として販売開始いたしました。詳細は左サイドバーよりご覧ください。アマゾンで購入をお願いします。

大会の概要

日本世間学会 第43回研究大会
日時と開催方法 2020年11月14日(土)1:30pm~
・Zoomによるリモート開催となります。
・発表は事前(開催日より前)に動画か論文の形で配信します。
・Zoomでの開催当日は発表への質疑応答と総会、会員近況報告を
 行います。終了は16:30ごろの予定
発表者 (内容は後日発表します)
◆小倉泰憲  山形大学学術研究院教授
◆齋藤宏子 放送大学学生(山形学習センター所属)
詳細は後日、会員向けにお知らせいたします。

関連ニュース

(会員の方はログイン後、こちらのニュースに投稿できます。)