本日(10/15)会員の皆様に第47回研究大会のご案内を郵送いたしました。あわせて、新しい会員専用サイトへの移行の手順の書類も同封しております。18日以降、お手元に届くかと思いますので、ご確認をお願いいたします。


※6月16日にお問い合わせいただいた方へ

ご返信差し上げましたが、メールが不達となっております。
恐れ入りますが、お電話にてご連絡をお願いいたします。(事務局より)

日本世間学会 第47回研究大会

日時と会場 日時:2022年11月12日(土) 14:00~18:30ごろ
会場: 「IKE・Biz」としま産業振興プラザ 第3会議室(6階)
実施形式:現地対面方式+Zoomで中継の併用

【出欠登録は10/20以降、新・会員専用サイトで受付ます】

会員の参加は、会場に30名程度とします。参加登録時に申し出、先着順。Zoomのみで参加の方も、参加人数把握のため、参加登録をしてください。
当日のZoomのID・パスワードは後日、メールにてお知らせします。
※新型コロナウイルスの蔓延状況によっては会場での実施を取り止め、全面オンライン開催に切り替える可能性もあります。
※後日録画を会員限定・日時限定で配信します。
研究発表 発表1 石田豊美 個人を生んだ共同体、世間を生んだ共同体 -土地所有の形態から考える文化の違い-
発表2 安藤潔  心情倫理で読み解く主君押込と世間
発表3 高橋靖典 明治維新から155年め日本は「世間」から「社会」へ開化したか――置き去りの世間の考察――

関連ニュース

会員の方はログイン後、左サイドバー「関連ニュース」から投稿できます。「世間」というテーマにそった情報でお願い致します。